南区さんぽ道

様々な生き物も来訪「白幡沼」

武蔵浦和駅東口から中山道17号方面へ行き、少し小道(白幡緑道)に入るとある、「白幡沼」。


シラサギ、カルガモのほかにカワセミも訪れることもあるそう。
大きなカメラでシャッターチャンスを待つ方々も大勢います。

ウイキペディアによれば、白幡沼は『巨人が転んで、大きな手形になったところに水がたまり、沼になった』という伝説があるとのこと。
(事務所スタッフ:猫旦那)