議会の日々

【常任委員会のまちづくり委員会審査2日目】

今日は常任委員会のまちづくり委員会審査2日目。
本会議に提出された議案は各所管委員会に付託され、内容を詳しく審査していきます。
議案のひとつ、さいたま市の都市公園に公募設置管理制度(Park-PFI)を導入するための選定委員会設置に関する条例についても討論と採決があり、賛成多数で委員会可決しました。
賛成は、私の所属する民主改革、さいたま自民党、公明党、自民党市議団。賛成討論をしたのは民主改革のみでした。
反対は、日本共産党と、会派に所属していない無所属議員ひとり。
私たちの会派の討論のポイントは、
▼民間資金活用による公園の魅力度向上と整備・管理費捻出の手法には賛成。
▼事業者選定においては事前に市民意見、特に子どもの声を反映させる仕組みを。
▼選定過程に関する情報は可能な限りの開示を求める。
▼執行部はそうした工夫や努力をしながら、民間が積極的によい提案ができる環境を整えること。
今後の流れですが、定例会終盤の本会議で委員長報告があり、委員長報告に対して議員から質疑があり(ない時もある)、討論ののち採決で賛否を問い、議会全体としての意思決定がなされます。
それではまた報告します。